3Dプリンタの失敗をAI検知&通知or自動停止

Misc.

今は2台のCrealityの3Dプリンターを使っています。ほぼ24時間、365日フル稼働です。そんなに作るものあるの?って感じですが、あるんです!ロボット作ったり、赤道儀作ったり・・・

2台のプリンタは、Raspberry Piで動くOctprintで遠隔操作しています。以前はSDカードを抜き差ししてデータをプリンタに入れていましたが、ブラウザからデータを送れます。そして何より手放せないのが、Spaghetti Detective(スパゲティ刑事)プラグインです。これは失敗をAIで検知してくれます。モジャモジャだったり不自然な塊を検知してくれます。検知後、メール、SMS、アプリの通知で教えてくれます。遠隔で止めることもできますし、誤検知だった場合はそのまま続行します。

写真とともに送られてきたメールです。

寝る前にプリントを始めた場合は、失敗(っぽい)を検知したら、自動停止をさせる機能があります。これで朝起きた時に盛大なスパゲッティ盛りを目にすることを避けることができます。フィラメントの無駄も減らせます。

また、印刷中はRaspberry Piに接続したカメラの映像をブラウザまたはスマホのアプリで確認できます。その映像は全てタイムラプスとして保存されています。

無料版は、検知時間に制限があります。もちろんサブスクして24時間検知させています(笑

関連記事

コメント

  1. Octoprint とスパゲティ刑事、便利そうですね! ラズパイが一台余っているので、そのうちやってみようと思います。同じ機種を使っている方がいるとやはり心強いです。はい、ポチりました^^

    • KEN
      • KEN
      • 2022.02.15 1:42pm

      ポチりましたか?仲間ができて嬉しいです!

TOP