DIY機材を組んでみた!

Misc.

帰宅したら、Arca SwissクランプとArigataクランプの印刷が終わっていた。

早速、今までDIYしてきたものを組んでみた。

サイクロイダルドライブ赤道儀、極軸微動雲台、Arca Swissクランプ、Arigataクランプ、12V入力RaspberryPiケース。それにRed Cat51とEOS 6Dを載せてみた。

三脚は撮影のため卓上三脚。やはり1/4ではどうしても剛性不足が否めない。やはり雲台と三脚は設置面の広いArca Swissでの固定が良さそう。

先日ガイドが成功した?ので、あとはこれでどんなものが撮影できるかで性能の証明になるのかな。

もう一つRaspberry Cameraでのセッティング。

お手軽で良さそう!ただ、このカメラのテストが出来てないので性能は未知数。

ところでこのサイクロイダルドライブ赤道儀、動作音が静か過ぎて動いているのか心配になるレベル。動画撮ったけど何も音がしないのでアップするのやめました。

関連記事

コメント

  1. 3DプリンタのDYIで撮影機材が揃ってしまうなんて愉快ですね! 赤黒で統一されているというところも美しいです

TOP