Ekosでオートフォーカス出来た!

Tools

ステッパーモーターで電動オートフォーカーサーを作ったは良いけど、INDIにサードパーティのドライバをインストールする時点で盛大に躓いた。数時間ネットを彷徨い解決策を探したが解決策は見いだせなかった。次の日、改めて海外の有志のインストール方法を読み返してみたら、自分の思い込みがミスだと気づきました。改めて試してみたら、ドライバのインストールが1秒もかからず完了。晴れて、Ekosでオートフォーカスが使えるようになりました。なかなかハードルが高かったので、改めて別に備忘録として書こうと思います。

フォーカーサの取り付けは、ラズパイを搭載するために作ったプレートを延長してラズパイの反対側にフォーカーサーを取り付けました。ヘリコを回す仕組みは簡単でタイミングベルトそのままヘリコに噛ませ(ピッタリ)、フォーカーサーには、16歯のプーリーを取り付け、ちょうど良いテンションになるように台座を作りました。

格好だけは一丁前になりました。まぁ、知識も相当蓄えました。問題は買ってから一度も晴れていないこと。

いつになったら快晴になるだよ〜〜〜〜(T T)

関連記事

コメント

    • カメラde遊ing
    • 2021.11.23 11:29pm

    モーター音でしょうか?ヴ~ンってのがなんだかいいですね。
    クオリティが高くてビックリです!
    早く快晴の星空で試したいですね♪

    • KEN
      • KEN
      • 2021.11.24 1:50pm

      ありがとうございます。
      昨夜、実戦投入することが出来ました。20:00の札幌の気温が5度。この時期は体が寒さに慣れていないので、余計に寒く感じます。極軸合わせの微動雲台でさえもモーターで動かしたいくらいです。

      極軸合わせ、導入、撮影まで、大きなトラブルもなく行うことができました。いいものを撮ろうと思うとやることが、まだまだ沢山ありますね。

TOP